高級ソープの採用基準

高級ソープは、大衆店舗と異なり並みの容姿では不採用になります。

容姿端麗であることは必須条件です。

 

採用されやすい女性

冒頭でも説明しましたが、高級ソープでは容姿端麗なのは必須条件です。

ほとんどのお店が容姿端麗な女性でも過度なタトゥー・目立つ妊娠線などがあれば不採用になります。

タトゥーは部分で入っていたり、妊娠線もあまり目立たないのであれば問題ありません。

高級ソープでは、容姿端麗に加えてマットができなくてはいけませんが、最初にお店が講習をしてくれます。

マットがどうしてもNGの場合は、大衆ソープ店で働くか高級デリヘルで働くことをお勧めします。

 

吉原か川崎かによっても求められる女性は異なる

高級ソープでは、清楚なアナウンサー系の女性やお姉さん系ギャルのような女性が好まれます。

プロポーションが良ければ当然採用される可能性が上がります。

例えば、Fカップ以上あれば多少容姿が採用基準に満たない場合でも採用されます。

また、街によっても求められる女性のカラーが存在します。

例えば、吉原の高級ソープでは黒髪清楚な女性や上品さが漂う大人な女性がウケます。

ギャル系だったりお姉さん系ギャルはあまり好まれません。

逆に川崎は、黒髪清楚な女性やお姉さん系ギャルのような女性も好まれます。

どちらかと言うと、同じ高級ソープでも吉原よりは川崎の方が採用基準は少し下がります。

 

高級ソープの接客編

ここからは、接客についてのご説明になります。

 

基本プレイ

高級ソープは、110分~のロングコースしかありません。

即尺でNNが基本のお店もあれば、S着のお店もあります。

即尺とは、シャワーを浴びないでプレイをすることです。

NNは、お客様がスキン【コンドーム】着用せずに生で挿入して膣内で射精する事です。

当然、避妊対策として女性の方でピルを飲んでおく必要があります。

基本的に吉原にNNのお店が多いですが、川崎は全店舗S着になります。

 

接客内容

1.お客様を部屋まで手を繋いで誘導

2.お互いで服を脱がせっこしながら全裸になり、即尺フェラ開始

3.ベッドに移動して69→本番開始

4.プレイ終了後にお客様の手を引いて浴室に誘導

5.シャワーの温度を適度に設定する。自分の手などで温度は確認しておく。

6.お客様と自分にシャワーをかけて体全体を濡らす

7.お客様の体全体に泡を塗り、自分にも塗ってボディ洗いをする

8.マットプレイを開始

9.イソジンでうがい→歯磨きをする。

10.浴槽で2人でイチャイチャプレイ

11.ベッドに移動して、本番を含めた2回戦目のプレイ開始

12.お客様にタバコを吸うかを必ず確認して浴室に誘導する

13.シャワー→浴槽でイチャイチャ

14.ベッドで終了時間まで会話タイム

 

客層

基本的に、大衆ソープと違い富裕層な男性しか来ません。

経営者や会社の役員、弁護士、税理士など。

完全会員制のお店も多いので、一般的に客層は良いです。

 

女子バック

基本的にバックは、1人接客すると36,000円〜50,000円になります。

 

給料システム

全額日払いです。

働いたその日にお給料が貰えます。

 

肩書きが重宝される

風俗の高級店舗では、業種問わず必ず肩書きが重宝されます。

勿論、それは高級ソープでも一緒です。

例えば、レースクイーンやアナウンサー、モデル、グラビアモデルなどは優遇措置をしてくれるお店が多く、バックが上がります。

普通の子が40,000円のバックなら最低でも+10,000円は付くでしょう。

 

入店時のマット講習

高級ソープのお店では、入店時にマット講習があります。

この新人期間中のマット講習が受けれないと面接で合格しても働くことはできません。

新人期間に必ずマットプレイをマスターするのは絶対条件です。

 

高級ソープで稼ぎ続けるには

更に在籍キャストのレベルが高い高級ソープのお店で稼ぎ続けるには、新人期間でついたフリーのお客様をどれだけ本指名客として自分のお客様にできるかが重要です。

川崎の超高級店では、新人期間中に定められた本指名を貰えなければ退店させられます。

新人期間でその後の稼ぎは決まると考えて頂いて構いません。

 

纏めとして

高級ソープは、容姿端麗なだけで稼ぎ続けることは難しいです。

接客の仕方やお客様との会話でどれだけお客様の心を掴めるかが重要になります。

最初の新人期間に本指名を沢山獲得して安定して稼ぎ続けるキャストを目指しましょう。