AV女優がバレる5つの原因と対策

AV女優のお仕事をする上で最も気になることと言えば身バレに関してです。

今回は、元AV女優に聞いた身バレしてしまった最も多い5つの原因とその対策をご紹介しますので是非参考にして下さい。

これさえ気を付けていれば、貴女がAV女優の仕事をしていても家族や彼氏や友達にバレる事はほぼありません。

 

原因1⇨友達に話してバレる

AV女優をして身バレした事がある女性の50%以上が友達に既に話してしまっています。

信頼していた友達に話した内容がいつのまにか周りに広まってしまっているケースです。

その友達は、貴女の事が心配でAVの仕事を辞めてもらうために誰かに相談したり、自分で黙っている事が出来ず話してしまいます。

 

対策1⇨誰にも話さない

いくら信頼している親友や友達がいてもAV女優をしていることは話してはいけません。

 

原因2⇨AVマニアの男性友達にバレる

AV女優をしていて周りの男友達の中に、常に新人AV女優をチェックしているAVマニアの男性がいるケースも身バレで多いです。

その男性がチェックしている中で、「この女優あいつじゃね?」と疑われバレます。

 

対策2⇨動揺せずに認めない

これは防ぎようが無い訳ではありません。

必ずその男性は、直接貴女に真相を聞いてくるか他の男友達に話しています。

この時点では、まだ半分くらいの確率で本人ではないかと疑っています。

もし、本人に直接聞かれた場合は、笑いながら「そんな訳ないじゃん。ってかそんなに似てるの?」と聞いて女優名を聞きましょう。

目の前でネット検索をして女優を確認して「確かに似てるけど、私この人みたいにこんなに可愛いくないよ」と笑いながら答えることで男性も勘違いかと疑いは晴れます。

1番やってはいけない事で聞かれた時に動揺したり自分だと認めてしまう事です。

これをしてしまうと貴女がAV女優をしている疑念が確信に変わります。

男性はあくまでも似ているから本人ではないか?と疑っているだけで確証はありません。

あくまでも自分だと認めない事が大切です。

 

原因3⇨仕事関係の名刺でバレる

これもAV女優をしている上で身バレに結び付きやすいケースとなります。

家族や友達や彼氏のいずれかがこの名刺を貴女の財布などから発見してネットで検索してバレてしまいます。

 

対策3⇨名刺を破棄する

必ずAVのお仕事をしている上で名刺を貰ったら連絡先に登録して名刺は破棄しましょう。

 

原因4⇨携帯を見られてバレる

彼氏などがいる女性に多いケースです。

彼氏は浮気などを懸念して携帯を貴女に隠れてチェックしている内にLINEでのやり取りを見られバレてしまいます。

 

対策4⇨履歴の消去と暗号化

必ずAVの仕事をする上でLINEや電話でのやり取りがある場合は、LINEや通話履歴をその都度消去するよう心掛けましょう。

その上でもし大事な内容の場合は、手帳などにメモを取れば問題ありません。

手帳をチェックする彼氏はまずいないので。

稀に彼氏といる時にLINEの通知バーにマネージャーからの連絡がきてバレてしまいます。

これに関しては、スマホの画面にLINEの通知バーが出ないように設定しましょう。

念のためにAVの仕事で関わる男性は、必ず連絡先登録名を女の子の名前に暗号化して登録するなど対策しておきましょう。

会社名や役職名など付けてはいけません。

 

原因5⇨生活環境が変わりバレる

風俗を始めた女性にも共通しているケースですが、AVを始めると今までより確実にお金を稼げるのでブランド物に身を固めたり海外旅行に頻繁に行くなど生活がガラリと変わってしまう女の子がいます。

気持ちは分からなくもないのですが、これは周りの人からしたらすぐに分かります。

水商売系か風俗系かAVかの判断は付けられませんが、恐らく3つの中のどれかをしているという疑念は確実に持たれるでしょう。

この疑念から貴女に対する監視は、強くなりますのでバレてしまうケースもあります。

 

対策5⇨行動に節度を持とう

いくらAVでお金を沢山稼げてもお金は今までのように使うように心掛けましょう。

多少のブランド物を購入したり、海外旅行にちょっと行くなどであれば問題ありませんが劇的に変化してしまうのは良くありません。

また、貯金をする際は、必ず銀行のキャッシュカードを複数持ち、それぞれの口座に分散させて貯金するようにしましょう。

インスタグラムにブランド物の写メをアップさせるのは危険行為極まりないです。

 

纏めとして

いかがでしたでしょうか?

今回は、AV女優をしている上でバレてしまう最も多いケースを5つ程ご紹介致しました。

恐らくこの5つの法則に注意して生活していればAVがバレる確率はぐんと下がります。

今回ご紹介した例は、企画や企画単体女優であればほぼ99%バレません。

明日花キララなどのようなメディアへの露出あるような有名単体女優になると難しいかも知れませんが、それ程有名でも無い女優であればバレないと思いますよ^_^