店舗型ヘルスとは

店舗に来るお客さんと本番以外の性的なサービスを行う業種になります。

本番以外の行為なので、全身リップ・ディープキス・玉舐め・フェラ・69・指入れ・手コキが基本プレイとなっているお店が多く、最後は素股でフィニッシュが店舗型ヘルスの仕事内容になります。

 

店舗型ヘルスの給料

完全歩合制になります。

30分のショートコースから始まり、女の子のバックは5,000円前後のお店が一般的です。

60分コースや120分のロングコースもあり、当然時間が長ければ長いコース程、女の子のバックは高くなります。

このコース料金バックの他には、オプションバック・本指名バック・写真指名バックなどがあります。

 

女性の収入例

30分コース1本5,000円

60分コース1本8,500円

90分コース1本1,2500円

その日のお給料手取り26,000円

 

店舗型ヘルスのメリット

客単価が他のホテヘルやデリヘルよりも安いため客入りがヘルス業界の中で1番良い。

お客さんが来店する為、ホテヘルやデリヘルのように移動時間のロスが無い。

ホテヘルやデリヘルよりも女の子の採用基準が低いお店が多い為不採用があまり無い。

ピンサロなどと違いプレイ前に必ずシャワーを浴びるので衛生管理がしっかりしている。

日給保証を出してくれるお店も多い。

 

店舗型ヘルスのデメリット

回転で稼ぐスタイルの為、体力がある女の子でないと高収入は見込めない。

生理が始まった頃は出勤できない。

生理が終わる頃は、海綿などを詰めなければ出勤する事ができない。

客単価が低い為、お客さんの質が落ちる。

保証が出ないお店だとお茶を引く事もある。

マットがあるお店が増えている。

 

お勧めのエリア

東京都内か横浜に優良店が集中しています。

当サイトご紹介女性の中でもこのエリアで働いている女の子は高収入を得ています。

お問い合わせで聞いて下さい。

 

纏めとして

店舗型ヘルスは、お客さんが来店して店舗の個室でプレイするので、時間のロスが無いのでヘルスの中でお客さんの付きが良いです。

しかし、ヘルスの中でも単価は1番低いので高収入を得るには体力が必要になります。

また、ヘルスはコンセプトが非常に多いので自分に合ったお店で働きたい女の子は是非お問い合わせ頂ければ、貴女に合う優良なお店をピックアップします。