交際クラブとは

倶楽部に入会している年収1,000万円以上の富裕層な男性から指名を貰うと、その男性と2時間程度のお茶orお食事デートをします。

お茶orお食事後は、男女の自由恋愛となってますのでそのまま解散or2軒目に飲みに行ったり、場合によってはホテルにも行きます。

1回目のデートで男女を引き合わせるまでは倶楽部が仲介しますが、2回目以降はお互いに連絡先交換を行い男女でやり取りします。

 

交際クラブの給料

指名制度がある完全歩合制です。

男性会員から指名を貰えなければ、女性は1円も稼ぐことができません。

この指名を貰えれば、初回のデートで最低5千円〜1万円を男性会員から貰えます。

もし、ホテルでエッチまでする事になれば、女性が希望したお手当てを貰う事ができます。

お手当ての相場は、女性の容姿レベルや職業などによって異なります。

一般的に、OLさんや学生であれば4万円〜5万円が相場になっています。

芸能人などの女性は、7万円〜上限は特に設定されていないので、女性がどれだけ有名な芸能人なのかによって変わります。

このお手当は倶楽部の面接の時にスタッフから聞かれる場合と直接男性とエッチの際に交渉する場合と倶楽部によって変わります。

 

女性会員Aさんの例

お手当て4のOLさん

交通費1万円の倶楽部に登録

初回デートでゴールイン

4万円+1万円=日給5万円

 

交際クラブのメリット

交際クラブは、指名さえ貰い続ければ稼ぎ続ける事ができます。

また、出勤体系が無いので、貴女の都合の良い日時でお金を稼ぐ事が可能です。

当然、ノルマや罰金なども一切ありません。

他の風俗業種と大きく変わる点として女の子がお客さんを選ぶ事ができます。

貴女がデートをしてみてこの男性とは、エッチできないと思えば、男性からホテルの誘いを受けた際に断ることが可能です。

芸能系の女性やCAなどの女性であれば、1回の報酬金額が大きいので他の風俗業種で働くより効率良く大金を稼げます。

 

交際クラブのデメリット

指名を貰えなければ1円も稼げません。

また、倍率はかなり高いようです。

倶楽部のオーナーさんに聞くと1日に5名の女性が登録に来ていて、男性は月に3人程しか入会していないようです。

他の風俗業種と比べて容姿が優れた女性でなければ指名は貰えません。

もし、男性から指名が貰えても都合が合わずお断りする場合は指名が入りづらくなってしまう事もあります。

交際クラブのみの仕事で生計を立てる事は非常に難しいので、大体の女性は副業として交際クラブを利用しています。

 

お勧めのエリア

銀座の交際クラブがお勧めです。

理由として銀座には老舗の交際クラブが沢山あるので、男性会員が他のエリアより圧倒的に多いので指名は入りやすいです。

注意点としては、新規の倶楽部には男性会員が少ない傾向があります。

 

纏めとして

交際クラブは、富裕層な男性と知り合えるメリットがありますが他の風俗業種のように稼ぎ続ける事は難しいです。

交際クラブは、副業として指名が入ればラッキー程度に考えてお仕事をしましょう。