AVのバイトや副業を徹底解説

AV女優をバイトや副業感覚で働いてみたいという女の子が最近非常に増えています。

なにもAV女優は本業でないといけない理由はなく、バイトや副業でも十分稼げます。

実際にAV女優のお仕事をする方がネットで検索するワードとしてトップ3まで並べると下記のようなランキングになりました。

・1位AV女優募集

・2位AV女優求人

・3位AV女優バイト

これを見て分かる通り、AV女優をバイト感覚や副業で働く女性が増えているんです。

今回は、そんな人気のAV女優をバイトや副業として働く方法やそれによって生じるメリット&デメリットも全て解説していきます。

 

バイトや副業で働く方法

AV女優は、単体女優や企画単体女優や企画女優の大きく3種類に分けられます。

それぞれ入るお仕事の頻度は異なります。

単体女優であれば原則お仕事は月に1回の撮影のみになりますので、撮影にかかる日数も大体1日〜最長3日とかになります。

企画単体女優や企画女優は、月に1回などの縛りが無くお仕事依頼さえ入れば月に何回でも撮影をすることができます。

実はAV女優のお仕事は、必ず事前に予め余裕を持って撮影日などが知らされます。

 

女子大生の場合

その撮影日が知らされた時点で女子大生であれば、その日授業を休んでも大丈夫なように友達にノートを取ってもらうなど頼みます。

出席が重要視される授業の場合は、AVのバイトが被ってその日を休んでも大丈夫なように出席率を高めにしておきましょう。

テストの日程と被った場合は、お仕事をお断りする方が良いでしょう。

 

フリーターの場合

キャバクラや風俗のお仕事が本業でAV女優のバイトを副業でやっている女性もいます。

多くの女性が店長などにはAV女優をしていることを報告していると思います。

その場合は、AVの撮影日が決まった場合は出勤を入れないようにしましょう。

 

OLさんの場合

昼職の事務などのOLさんの場合も一緒です。

予めスケジュールが知らされた時点でその撮影日は有給休暇を取りましょう。

しかし、昼間の会社で有給休暇を取得する場合は早めに上司などに申請しなければ通らない可能性が大いにあります。

早めの報告をすることが大切です。

 

バイトや副業で働くメリット

AV女優をバイトや副業感覚で働くメリットとして、第1にお金を稼げる事が挙げられます。

当サイトでご紹介した女性の例では、月収で40万円以上稼いでいる女性も多いです。

バイトや副業感覚で働いても、人気が出れば本業以上の稼ぎを得ることは十分可能です。

また、制作スタッフや大手メーカーとのコネが得られるので、女優側ではなく、制作サイドでのお仕事にシフトすることもできます。

元々そういう方向で業界に入った有名な女優さんも過去にいて、現在では女優業を引退して制作サイドで働いています。

最大のメリットとして、人脈がプロダクション関係の人間のみにならず、バイトや副業先での人間関係があれば人脈が偏らずプライベートも遊んで充実している女性が多いです。

どうしてもAV女優1本でお仕事をする女性は人間関係が女優さんなどが多くなり、学生時代の友達やバイトや副業先での友達との友好が薄くなってしまいがちです。

最後に、接している人間がプロダクション関係者のみになるとAVを本業としてマネージャーが勧めきた時にどうしても流されます。

バイトや副業先の人間とも普段お仕事を通して接していることで、あくまでもAVはバイトで働いていると再認識できると思います。

 

バイトや副業で働くデメリット

本業の仕事よりも収入が見込めるので、AVのお仕事1本に切り替えてしまう方も多いです。

何故本業のお仕事をしているのかを良く考えてあくまでもAV女優のお仕事はバイトや副業感覚で働きましょう。

 

バイトや副業で働く注意点

AV女優の仕事をバイトや副業感覚で働く際の注意点として、仕事が入った際にスケジュールが合わず断りがちになってしまいます。

AVのお仕事をしたくてプロダクションに登録している女性は沢山いるので、貴女が断った際は他の女優さんに仕事がいきます。

一度断るくらいなら問題ありませんが、あまりにもスケジュールが合わなければ仕事の依頼が入らず業界から干されてしまいます。

依頼が入ったお仕事は、できる範囲であればなるべく断らず受けるようにしましょう。

 

バイトや副業では身バレもしにくい

AV女優としてがっつり単体女優として稼ぐ女優はどうしても身バレに関するリスクは、そうでない女優と比べて高くなります。

しかし、バイトや副業感覚で企画単体女優や企画女優として仕事をこなす女性の場合は、身バレがしにくいという統計も出ています。

雑誌媒体やメディア出演なども控えたりすることができるので、バイトや副業感覚で働く女性は基本的に出ることがありません。

バイトや副業感覚で働いている女性の中で、自分のうっかりミス以外で身バレしてしまったケースは少ないという統計があります。

 

将来の夢を叶える資金にできる

AV女優は、最も高収入が見込めるお仕事ということもあり、将来自分でアパレル業などで起業したい女性にも非常に向いています。

若くしてがっつりお金を稼いで、貯金を効率良く貯める事に成功し、お店を出したり起業した元女優さんも過去に沢山いました。

AV女優のお仕事で人気が出るまでは、バイトや副業感覚がリスクも無いのでお勧めです。

やがて、AV女優のみでも生活できるようになれば、あとは夢に向かって走るだけです。

 

纏めとして

AV女優は、バイトや副業感覚で働くには最も効率良く働いて稼げる仕事と言えます。

当然AV女優として人気が出るということは、それだけ身バレに関するリスクは生じます。

私としても、AV女優は100%身バレしない仕事と言うつもりは一切ありません。

身バレする確率を大幅に下げる事はいくつかの対策によって可能ですが、この仕事をする以上は、多少なりとも女性側として身バレは覚悟しておく必要があると思います。

絶対に身バレはしたくない女性には、お勧めできませんが、ある程度の覚悟ができている女性には非常にお勧めできる業界です。